石川県交通安全協会は、交通事故のない安全で住みよい交通社会の実現を目指しております。

交通安全

第49回交通安全子供自転車石川県大会(結果)

 7月9日、石川県産業展示館「2号館」において、第49回交通安全子供自転車石川県大会が開催され、団体は宝達志水町立宝達小学校(羽咋)、個人は中川晴貴選手(宝達小・羽咋)が優勝しました。
 大会は、県内の15小学校から21チーム・84人が参加し、交通ルールや道路標識等に関する60問の「学科テスト」、正しい安全な走行を評価する「安全走行テスト」、ピンの間をすり抜けていくジグザグ走行や8の字走行等で習熟度を評価する「技能走行テスト」で競いました。
 団体優勝した宝達小は、8月9日、東京ビッグサイトで開催される、第52回交通安全子供自転車全国大会に県代表として出場します。

 

 

 主催 (一財)石川県交通安全協会・石川県警察本部

 後援 石川県・石川県教育委員会

 協力 JA共済連石川

団体入賞


 優勝 宝達志水町立宝達小学校(羽咋)


 2位 志賀町立志賀小学校(羽咋)


 3位 七尾市立高階小学校A(七尾鹿島)


 4位 小松市立粟津小学校A(小松)


 5位 七尾市立高階小学校B(七尾鹿島)


個人入賞


 優勝 中川 晴貴(宝達小・羽咋)


 2位 中川 采香(宝達小・羽咋)


 3位 山田 悠陽(宝達小・羽咋)


 4位 宮本千有希(宝達小・羽咋)


 5位 守山 愛乃(高階小A・七尾鹿島)


 6位 岡崎 未琴(志賀小・羽咋)