石川県交通安全協会は、交通事故のない安全で住みよい交通社会の実現を目指しております。

ご協力をお願いします

 「会員になったらどんなメリットがあるの?」とよく聞かれます。
 会員の皆様には、運転免許証ケースの贈呈、交通安全教育に役立つ交通安全ビデオ・資器材の貸出し、優良運転者としての表彰などを行っています。また、皆様から頂いた会費は、皆様が居住する地域における交通事故を防止するための交通安全活動費として活用していますが、その結果として現れてくる「悲惨な死亡事故をはじめとした交通事故の減少」に寄与されていることが大きなメリットと考えております。
 このことにご理解を頂き、今後も温かいご支援・ご協力をお願いします。

会費は免許有効期間が3年の方は1,000円、4年の方は1,200円、5年の方は1,500円です。


 
 

会費の具体的な活用

 交通安全協会費は、交通事故の防止を目的とする各種事業推進のために活用し、協会及び支部が実施する地域の交通安全事業の重要な財源になっています。一部の支部では、会費の他に自治体や地域・企業等からの補助金・賛助金等を財源としていますが、大部分の支部では会費を唯一の財源としています。
   >>詳しくはこちら 事業

会員自動登録システムと保秘の徹底

 石川県運転免許センターにおいて免許更新をされた際に、交通安全協会に加入しますと、コンピュータシステムによって自動的に会員登録されます。このデータは、会員の表彰や交通安全ビデオ等資器材の貸出しなどを行う際に活用されますが、保管管理と秘密の厳守に十分配慮しています。

 

特典

運転免許証ケースの贈呈

 会員になられた方への感謝のしるしとして、協会が独自に企画した「運転免許証ケース(安全運転便利帳入り)」を差し上げています。ケースは、協会職員が交通事故防止に願いを込め、自前製造しています。

 

交通安全教育ビデオの無料貸出し

 交通安全教育に役立つビデオテープとして、子供から高齢者までの全年代を対象に揃えてあります。(運転者向け143本・高齢者向け42本・子供向け46本・自転車利用者向け40本・二輪車運転者向け17本)

 

優良運転者の表彰

 多年にわたり安全運転に心がけている優良運転者に対し、毎年、各表彰を行っています。
   ●地区表彰(毎年、各支部交通安全協会単位において)
   ●県表彰(毎年11月、県民大会において)
   ●管区表彰(毎年11月、県民大会において)
   ●全国表彰(毎年1月、中央大会において)

 

『運転経歴証明書』申請手数料の助成

 運転免許証を自主返納した会員の皆様が「運転経歴証明書」の交付を求める場合、その申請手数料(1,000円)を助成いたします。(※平成26年4月1日から)